アイキララの全成分まとめ|危険な原料が使われていたら肌荒れにも

アイキララの全成分まとめ|危険な原料が使われていたら肌荒れにも

アイキララの全成分は安全性は高い?

アイキララには植物由来の天然成分が含まれており、基本的には肌に優しい成分となっています。

 

そのおかげで敏感肌を含めた肌が弱い方達が気軽に使えるアイクリームです。

 

 

アイキララ全成分

 

 

今回はそのアイキララの全成分を記載しておきました。

 

安全性は高いものとなっていますが、アレルギーの問題が絡むと話は変わるので内容をご確認ください。

 

 

アイキララの全成分はこちら

 

この商品は男性女性問わず使える商品で、

 

尚且つ子供まで使えるという安全を前提としているアイクリームです。

 

 

ただそれでも全成分の確認も必要なので、今回はこの記事を通してその全成分についてお伝えしていきます。

 

まずはアイキララの全成分についてご確認ください。

 

 

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、

 

ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、

 

 

ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、

 

パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、

 

 

N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、

 

アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、

 

 

BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、

 

エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

 

 

こちらがアイキララの全成分となっています。

 

よくいろんな商品にありがちな着色料や保存料や防腐剤といったものは一切使用されていません。

 

 

ここで一つ注意点があります。

 

 

アイキララは未開封なら保管期限は約2年となっています。

 

しかし開封後の保管期限は約2ヶ月となっています。

 

ですのでアイキララは長くても1本2ヶ月以内で使い切るようにしましょう。

 

アイキララでの目元のケアは1日2回で、毎日ケアを行えば通常約1ヶ月もちます。

 

 

アイキララ成分

 

 

アイキララはこのように天然成分を含み、肌に刺激になるような成分は含まれていません。

 

子供でも使える程の商品なので基本は安全ですが、アレルギーに関しては別問題となります。

 

 

アイキララはアレルギーテストも行っていますが、100%大丈夫というわけではないです。

 

なのでアレルギーをお持ちの方は必ず全成分を確認してから、アイキララを使用してください。

 

 

アイキララを使う際はパッチテストを行うのが良い

 

アイキララの全成分を確認し、問題がなければアイキララを購入する方も多いでしょう。

 

しかし念には念を入れて、アイキララを購入したらまずはパッチテストを行う事をお勧めします。

 

 

パッチテスト自体はとても簡単なので、ここでお伝えさせていただきます。

 

まずパッチテストを行う箇所は目元程ではないですが、皮膚の薄い二の腕が最適となっています。

 

 

アイキララ成分

 

 

アイキララを購入し届いたら、二の腕に10円玉程度の範囲でアイキララを塗ります。

 

その上を絆創膏(ばんそうこう)で覆ってください。

 

お風呂に入る際は、ビニール等で覆ってお湯でアイキララの成分が流れないようにしましょう。

 

そして放置時間は24時間が理想です。

 

 

24時間経過後に絆創膏を剥がして、アイキララを塗った部分の肌に異常がなければ目元のケアもしていけます。

 

その後はケアの継続をしていくのが、目元に明るさを取り戻す第一歩となります。

 

 

しかしもしも逆に肌荒れ等を起こしているなら、アイキララの使用はやめておいた方が良いでしょう。

 

これはホント万が一の時ですが、そんな時に利用出来る制度があるので一緒にお伝えします。

 

 

アイキララの返金保証制度

 

アイキララには返金保証制度というものがあり、これはアイキララに満足出来ないといった場合に利用出来る制度です。

 

その他肌に異常がある場合にも利用出来るので、

 

パッチテストの結果後に万が一肌に合わない方はこの制度を使いましょう。

 

 

申請は公式サイトから行います。

 

公式サイトのページ上部に大きくこのように記載されています。

 

 

アイキララ成分

 

 

そのすぐ下、画像の○で囲っている部分に「全額返金補償についてはこちら」との記載があり、ここがクリック出来ます。

 

ここをクリックすると返金申請ページへ移動するので、万が一の場合はこちらから返金申請をしてください。

 

 

この制度は基本アイキララを15日以上使用し、商品到着から数えて25日以内なら申請出来る制度です。

 

しかし肌に合わないアレルギーを起こすという場合は、15日を待たずいつでも申請が可能となっています。

 

なので全成分を確認したけど、それでもダメだった。

 

このような場合には返金保証制度を利用させてもらいましょう。

 

 

アイキララの全成分についてのまとめ

 

アイキララには肌に優しい植物由来の天然成分が使用されています。

 

私達大人の肌にはもちろん優しく、実は子供でも使える程安全性が高いものとなっています。

 

 

アイキララ成分

 

 

それら成分の恩恵は女性はもちろん男性にも恩恵があり、基本安心して使っていくことの出来るケア商品です。

 

しかし中にはアレルギーをお持ちの方もいるので、全成分の確認は必須となります。

 

 

  • 全成分を確認しても念のためにパッチテストは行う。
  • 問題がなければ目元のケアをしていける。
  • 万が一の時は返金保証制度を利用する。

 

 

アイキララはこのように私達消費者に対しての気遣いも忘れていないので、一度お試ししてみる価値は十分あるはずです。

 

 

アイキララの公式サイトはこちら