アイキララとグラシュープラスの効果を比較|クマが治るのはどっち?

アイキララとグラシュープラスの効果を比較|クマが治るのはどっち?

アイキララとグラシュープラスの違いについて

 

皆さんは目元の悩みのケアをする為、より良いケア商品をお探しなのではないでしょうか。

 

そんな中ネットでは話題の人気商品という物があります。

 

 

それがアイキララグラシュープラスという、どちらも目元ケアに良いとされるアイクリームです。

 

 

アイキララ グラシュープラス

 

 

ただこうした人気商品とはいえ1種類だけならまだしも、他にも良さそうな商品があるとなると迷いの元ですよね・・・

 

そこで今回私がこれら商品の比較をしてみました。

 

 

用途や価格についてわかりやすくまとめておいたので、是非参考にしてください。

 

 

アイキララとグラシュープラスを比較してみた

 

こうした目元のケア商品となると、一見どちらも同じように思えてしまいます。

 

が、ちゃんと違いはあるので、そこをしっかり把握するのが選ぶ基準となるでしょう。

 

 

さて、まずはグラシュープラスについてです。

 

 

グラシュープラス

 

この商品はヒアルロン酸を主成分とした、目元の保湿に優れたアイクリームです。

 

 

アイキララ グラシュープラス

 

 

ヒアルロン酸は肌を美しく保つのに欠かせない成分で、シワやたるみのケアにも良いとされています。

 

保湿を重点的に考えられているので、保湿力を高めるのが特徴です。

 

目元の肌にハリや潤いをと考えている方にお勧めの商品となります。

 

 

アイキララ

 

こちらはMGAというビタミンC誘導体の一種を主成分としています。

 

これには目元の肌内部のコラーゲンのサポートをするという働きがあり、肌を健康的に保つという目的があります。

 

 

アイキララ グラシュープラス

 

 

つまりコラーゲンには皮膚内部の栄養素を保つという働きもあり、皮膚をふっくらと健康的に保つには欠かせません。

 

目元の皮膚痩せからくる、たるみやクマを根本的なところからケアしたい方にお勧め出来る商品です。

 

 

加齢に伴い皮膚痩せが起こるというのは、どうしても避けようのない問題です。

 

しかし私達は普段食事からいろんな栄養素を得ていますが、部分的に意図した部位に栄養を送れるワケではありません。

 

となると、こうした根本的な部分からのケアをしてくれる商品でのケアをし、またそれを継続していくのが良いのではないでしょうか。

 

 

実は私はアイキララの愛用者で、目元のケアはすっかりアイキララに任せっきりです。

 

というのも、アイキララでケアをしてからというもの、

 

スッピンで特に何も気にせず1日を過ごせるようになったからです。

 

 

さすがに外出する時はスッピンではないですが、要は隠さなくても良くなったので凄く気が楽になりました。

 

こうした事もあり、私は目元のケアならアイキララを皆さんにお勧めします。

 

 

アイキララとグラシュープラスの価格比較

 

次は価格について比較してみました。

 

単品購入や定期購入といった買い方もあるので、こちらをご確認ください。

 

 

アイキララ グラシュープラス

単品購入時の価格

 

定価2,980円(税込み3,218円)

 

送料 ゆうパケット全国一律181円
   佐川急便 426円 (北海道は287円)

 

 

 

定期購入時の価格 ※定期はいつでも解約可能です。

 

10%OFFコース 1本2,682円(税込み2,896円)

 

 

15%OFFコース 1本あたり 2,533円(2,735円)
(15%OFFコースは3ヶ月毎に3本お届けとなります)

 

単品購入時の価格

 

定価9、074円(税込み9,799円)

 

送料 630円

 

初回購入の方のみ、特別割引が適用になります。

 

初回は1本1,500円(税込み1,620円)

 

 

※グラシュープラスは申し込んだ時点で定期コースへの加入となります。

 

解約はいつでも可能となっています。

 

2回目以降は定価の9,799円での購入となります。

 

 

このようにどちらにも割引はあるものの、毎月継続で割引となるのはアイキララでした。

 

グラシュープラスはとりあえず一旦定期に申し込み、継続するかしないかはその後検討してくださいという事になりますね。

 

 

お試しでまずは1本買いきりたいという方なら、アイキララが良いのではないでしょうか。

 

 

アイキララとグラシュープラスの比較まとめ

 

目元のケアをするという点に関しては同じですが、根本的な部分には違いがありました。

 

 

  • グラシュープラスは保湿力を高めたいという方に向けた商品。
  • アイキララは加齢による皮膚痩せに対し、根本的なケアをするアイクリーム。
  • お得な割引が毎月継続されるのはアイキララです。

 

 

どちらも目元のケア商品ですが、目元の皮膚痩せの対策をしたい方はアイキララを一度お試ししてみるのをお勧めします。

 

顔で一番目立つ部位に対し、余計な悩みを抱えなくて済むというのはとても気が楽です。

 

 

そんなケアが出来ると私が実感出来たのはアイキララでした。

 

 

オススメ記事

 

アイキララの口コミや評判など

 

アイキララをお試し目の下のクマをお手軽に綺麗にしたい方

 

アイキララでほうれい線は消せない確かな理由とは