アイキララを使ってみた|本音の暴露話がえぐいから閲覧注意

アイキララを使ってみた|本音の暴露話がえぐいから閲覧注意

アイキララを使ってみた私の感想

今回はアイキララを検討中の皆さんに、私が実際に使ってみた感想をお伝えしていきます。

 

「効果を実感するまでにかかった期間は?」

 

「使用感はどうか?」

 

 

アイキララ 使ってみた

 

 

購入しようかと悩んでいた方に向けて、これらをまとめておきました。

 

皆さんの参考になれば幸いです。

 

 

アイキララを使ってみた私が体験した事

 

まず私は目のくぼみをどうにかしたいと思い、この商品を使い始めました。

 

アイキララはネットの口コミで評判も良かったので、私はそれが購入のきっかけになったんです。

 

 

そして公式サイトから注文し、いざ使い始めてみたものの私は数週間では効果は実感出来ませんでした。

 

実際に私が使ってみてから効果を実感するまでにかかった期間は約1ヶ月半経った頃です。

 

 

効果を実感するには多少の個人差があります。

 

これは私が口コミから調べた効果を実感するまでの平均の期間ですが、

 

平均期間はおよそ1ヶ月半となりました。

 

 

年齢と共に皮膚痩せを起こしてしまうのは、私としては避けようがありませんでした。

 

それに伴い目のくぼみも目立つようになったので、アイキララで目元のケアを始めたんです。

 

 

アイキララ 使ってみた

 

 

そして私に関しては約1ヶ月半という期間を経て、目のくぼみのケアが出来ました。

 

実はそれと同時に目のくぼみがケア出来たことで、私は目下のクマも一緒にケア出来たんです。

 

 

私は主に皮膚痩せ対策のつもりでアイキララを買ったので、クマまで一緒にケア出来たのはとてもうれしかったです。

 

 

アイキララを使ってみた使用感について

 

アイキララはアイクリーム≠ニいうことなので、クリームという印象が強かったです。

 

要はクリームだったらちょっとはベタついた感じがあると考えていました。

 

 

が、実際に使ってみたらそんな事はなく、目元に塗ってちょっとの時間でスッと肌に馴染む感じがしました。

 

使用量はワンプッシュ分で済みます。

 

 

アイキララは注射器のような容器に入っているので、頭の部分を1回押すと適量が出てきます。

 

これで両目分使えますし、朝と晩の1日2回の使用となります。

 

 

ちなみにアイキララを使用する際は、洗顔後でしっかり肌の汚れを落とすようにするのがお勧めです。

 

というのも、肌に汚れや皮脂が付着していると、アイキララの成分がしっかり肌に馴染まないからです。

 

 

そうなると効果も半減すると言っても過言ではありません。

 

それはとてももったいないので、アイキララを使用する前には肌をキレイにしておくのが良いです。

 

 

アイキララを使ってみた・まとめ

 

アイキララは目元の悩みのケアをするためのアイクリームです。

 

そもそもケアとはそれなりに期間をかけて行うものなので、出来る限りケアを続けていくようにしましょう。

 

 

  • アイキララを使い始め、効果を実感するまでの平均の期間は約1ヶ月。
  • 加齢による目元のくぼみやクマのケアも出来る。
  • 使ってみた使用感はとてもよく、すぐ肌に馴染むので使いやすい。

 

 

目元というのは顔で特に目立つ部分です。

 

目元の状態次第でかなり顔の印象が変わるので、気になる方は1日も早くケアするのをお勧めします。

 

 

しっかりケア出来ればこそ、自分でも見惚れるくらいに印象が明るくなるのは間違いありません。

 

自分でそうなのですから、周りからのあなたを見た印象というのもだいぶ違うはずです。

 

 

私も旦那に『最近何かイイ事あった?』なんて言われてびっくりです。

 

 

 

アイキララの公式サイトはこちら